CSRの取り組み

当社グループは、「トウキョウ・ライフ・コンシェルジュ 都心でくらす、都心をもつ。」をコーポレートスローガンに掲げています。マンションやその管理において、コンシェルジュとして本当の価値を提供し続けることで、社会に貢献したいという思いを込めて掲げたものです。そして、全てのステークホルダーの皆様へ、次のような取り組みを通じ企業としての社会的責任を果たしたいと考えています。

社会・環境への取組み

ステークホルダーに対して、私たちが守ること、実践すること

お客様に対して

当社グループは、お客様の満足と信頼を得られるよう、確かな品質の商品およびサービスを提供します。マンション開発にあたり購入されるお客様にご安心頂けるよう厳重な品質検査を実施するとともに、販売時またはサービスの提供時には当該マンションおよび管理サービスについてリスク情報も含めて誠実かつ適正にご説明を行ないます。
また、当社グループは個人情報保護方針および個人情報取扱規程を制定し、遵守のうえ業務にあたっています。お客様から頂いた個人情報は大切な預りものであるという基本姿勢を貫き、責任を持って適切に管理します。
さらに、事業活動を通じて頂いたクレーム・問合せ・意見などの様々な「お客様の声」に対し、謙虚に耳を傾け、これを商品開発、業務改善、経営方針などに反映させていきます。

取引先に対して

当社グループは、取引先の選定に際しては、過去の取引や個人的な関係などではなく、品質・サービス・価格・実績・信頼度などを総合的に考慮して公正に行ないます。また取引に際して、関係法令を遵守した公正な取引をすることを徹底します。

社員に対して

当社グループは、雇用や処遇にあたり労働関係法令や労使協定を遵守するほか、社員それぞれの多様性を尊重し、またハラスメントや差別などの人権侵害にあたるような無思慮な言動は一切認めない職場環境作りに努めます。
また当社グループにとって社員は当社グループ発展の要であるという信念のもと、将来ビジョンに基づいた採用活動を展開したうえ、採用後は専門能力やコンプライアンス意識の向上を目指した社内教育を推進していきます。

社会に対して

当社グループは、購入・入居して頂くお客様が地域住民の方々と友好な関係を築けるよう、開発および管理に際して地域社会の利益にも配慮した良識的行動をとっていきます。また地域社会の一員であることを自覚し、より良い社会の構築のため、環境に配慮した不動産を供給できるよう努めます。


当社マンションでの屋上緑化施工事例

当社マンションでの屋上太陽光発電施工事例

コーポレート・ガバナンス

ガバナンス体制

当社グループのコーポレート・ガバナンスは、株主、顧客、従業員をはじめとする利害関係者に対する経営の透明性を確保し、同時に効率的な経営の推進を行うことを基本的な考えとしています。意思決定機関として取締役会、業務執行監査機関として監査役会を設置するだけでなく、会計監査人を選任し会計の透明性確保を図るほか、各部署のより適正な業務推進のため内部監査室を設置しています。また、業務執行に関して機動的かつ効率的な運用及び情報共有のため経営会議を開催しています。
また当社グループのコンプライアンスに関する事項の検討・審議を行うため、外部専門家を交えたコンプライアンス委員会を設置しています。さらに、「内部統制システム構築に係る基本方針」を定め、コーポレート・ガバナンスの実効性を向上させ、業務の効率性を確保するための体制作りに努めております。

株主総会 図

コンプライアンスに関する取組み

当社グループは、コンプライアンスを経営上の基本方針の1つに位置づけ、業務に従事する役員・社員は、常日頃その責任を認識し、事業に関係する法令、社内規程、企業倫理および社会的規範の遵守に努めます。 「クレアスライフグループ企業倫理憲章」、「コンプライアンス基本規程」などのコンプライアンスに関する社内規程等にて、取引に関する法令の遵守や反社会的勢力の排除、社員の行動規範等、事業活動にあたってのコンプライアンスに関する具体的な事項について定めており、社内研修などを通じて社員へのコンプライアンス浸透を図っております。コンプライアンス違反行為等に公正・迅速・適正に対処する体制を確立するため「内部通報・相談窓口」を設置しております。